京田辺・同志社ヒユーマンカレッジを受講(2018・5・19)

同志社大学とのコラボで毎年行われている市民講座だが、今年も7月末まで次の5テーマの講義が行われる。此方は市民対象なので楽しめる内容が多く、ボケ防止のためにも毎年楽しんでいる。1回目の今日の講義は今最も注目されている中国の動きを38年間朝日新聞記者を務め、その後同志社大学の教授を8年間務めた加藤千洋氏が臨場感をもって話され、楽しい講義だった。①、習近平”一強”体制と”一帯一路”②、明治維新150年…

続きを読む

明日香村散策(2018・5・17)

ハイキング仲間と飛鳥の稲渕棚田や石舞台古墳巡り9kmのウオーキングを楽しんだ。28℃位の蒸し暑い日で汗びっしょりになったが、後のビールがうまかった。 文武天皇陵 高松塚古墳から東南約200mの所にある。遊歩道の両側には雪柳の植え込みが続いて居り、春には花が咲き誇る。 稲渕棚田 日本の棚田100選に選ばれており、日本の原風景が楽しめるところだ。彼岸花の咲く頃は”これぞ飛鳥”と言う景色だ…

続きを読む

同志社大学公開講座を受講(2018・5・16)

今年の講座は”地域と社会・文化”と題して、次の6テーマの講義を12月まで講義される。古代文化に特に興味があるわけでもないが、知的好奇心を陥没させない為受講するようなもので、時には面白い話も出てくる。①、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録(大阪府教育庁文化財保護課)。②、古代国家の成立と畿内(奈良文化財研究所歴史研究室)。③、古墳時代祭祀の実態と神観(國學院大學神道文化学部)。④、室町幕府と京都(同…

続きを読む