善峯寺の紫陽花(2018・6・22)

梅雨の晴れ間を狙って見頃を過ぎつつある紫陽花を求めて、京都西山・善峯寺を訪ねた。32℃を超す真夏日だったが丁度見頃で、白山の斜面一面に咲く紫陽花は見事だった。 善峯寺 平安中期の長元2年(1029)源算上人により開創。上人は比叡山横川の恵心僧都(源信)に師事し、47歳で当山に入り自作の千手観音を本尊とした。長元7年(1034)後一条天皇により鎮護国家の勅願所と定められ、室町時代には僧坊52に…

続きを読む

市民講座を受講(2015・6・6)

今年4月から同志社女子大に看護学部看護学科が6番目の学部として誕生した。抑々我が国で看護学部が誕生したのは慈恵医大が最初で、次いで130年前の明治19年に同志社創立者である新島襄が京都看護婦学校・同志社病院を設立したそうだ。そんな思いから看護教育を始めることになったようで、本日の講義は”人生90年時代への備え”トモニ・イキル看護と題する健康長寿から医療・介護を取り巻く状況など、我身にとって身近過…

続きを読む